« 富山盲ろう者友の会会報発行 | メイン | サピエ用自動ログインブックマークレット »

2010年03月18日

ここはTOKYO JAPAN!!

15日から試験サービスが始まってなにかと話題のIPサイマルラジオ「radiko」
http://radiko.jp/

現在サービスを実施しているのが関東と関西だけということで、どうせこっちはエリア外だし聞けるわけがないから関係ないね!!
と思ってたんだけど、それでもまぁどうなるかちょっと試してみようかってな気分になって、アクセスしてみた。

試験サービス初日の15日昼過ぎにアクセスを試みると
「大変混み合っております。」
ってな表示が出て繋がらない。
やっぱりね。エリア外だから駄目なんやな。残念!!

でも本当に混み合ってて繋がりにくい状態になってるという話だったので、やっぱりもうちょっと時間をおいて試してみようと思った。

そして、その日の夜、再びアクセスを試みた。
すると、今度はなんとかサイトにはアクセスできた。
そしてさらに驚くべき表示が!!

----

エリア: TOKYO JAPAN

----

「えっ?なにー?!!『エリア: TOKYO JAPAN』だって?!!もしかして東京の放送聞けたりするんだろうか?」
と思ってサイトを眺めていると、TBSラジオとか、文化放送とか、ニッポン放送とか出ている!!
さらに、listen now!というリンクまである!!
試しにそこから進んでみると、なんと!!東京のラジオが聞けるではないか!!

これはすごい!!ここってTOKYO JAPANやったんやなぁ。いつの間にTOKYOに移動したんやろうか?!!確かにこの間東京に行ってきただけど、家まで移動させたのか?

どうやらIPアドレスでエリアを判定しているようで、うちみたいにエリア外なのに聞けたり、逆にエリア内なのに聞けなかったりすることがあるみたい。

でも、せっっかく聞けるんだからと思って、いろいろ試してみた。

まず、radiko用の録音ソフトradika
http://koukaijo.seesaa.net/
これはradikoの放送を録音できるソフト。
radikaを起動すると上下矢印キーで放送局名や番組名などを読み上げる。
録音したい局を選んで、アプリケーションキーで右クリックメニューを表示して、下矢印キーで「録音開始」でエンターキーを押す。
これで録音が開始される。
止めるときは、右クリックメニューから「録音停止」でエンターキーを押せば止まる。
ファイル名や保存先は、設定で返られる。

最初録音を開始するとradikaが落ちて正常に録音できないという現象に悩まされたけど、Windows updateで .NET Frameworkをアップグレードしたら正常に録音できるようになった。
うん。これは便利だ。
他にもradiko専用の再生ソフトとか、いろいろ便利なものが続々と登場しているようだ。

というわけで、TOKYO JAPANでradikoが聞けたというお話でした。

投稿者 Dream : 2010年03月18日 21:18

この記事はあなたのお役に立ちましたか?もし気に入っていただけたのでしたら、是非人気blogランキングをクリックしてください。

メールマガジンも読んでね!!

メールマガジンを発行しています。タイトルは『すぐ使える!インターネット100倍活用テクニック』

生活に役立つ便利なサイトの紹介、目的の情報を適格に探し出すテクニックから最近話題のブログやアフィリエイトの話題など、インターネットを快適に使いこなすテクニックを分かりやすく解説するという内容です。あなたのインターネットライフが劇的に変化しますよ!!是非購読してください。

すぐ使える!インターネット100倍活用テクニック (まぐまぐマガジンID:0000118229)

メールマガジン登録

メールアドレス:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sf-dream.com/cgi/mt33/mt-tb.cgi/886

コメント

コメントしてください




保存しますか?


     
人気のエントリー