« ICレコーダー事件 | メイン | 聴覚障害の娘さんを持つお母さんからのメール »

2005年09月17日

らくらくホンの「ゆっくりボイス機能」の実験

[ Category : その他 ]

15日の木曜日にらくらくホンの新機種『F881iES』を購入しました。

今回のらくらくホンには、相手の会話がゆっくり聞こえるという「ゆっくりボイス機能」というのが搭載されています。通話中に側面にあるテレビ電話ボタンを押すとゆっくりボイス機能がオンになるようです。もう一度押すとオフになります。

本当にゆっくり聞こえるのかどうか、気になったので実験してみました。音声を録音してみたので聞いてみてください。

まずはNTTドコモのインフォメーションセンター「151」の自動音声です。一般の電話からは「0120-80-0000」でかけられます。

通常の151の音声
ゆっくりボイス機能をオンにした151の自動音声

いかがでしょうか。しゃべる声がゆっくりになって、その分声の合間が短くなっているのが分かりますよね。

そこでおもしろい実験をしてみました。「117」の時報をゆっくりにしたらどうなるかという実験です!!下記の音声では通常のスピードとゆっくりボイスを途中で切り替えています。どうなるでしょうか?

117の時報をゆっくりにする実験

ゆっくりになっているところがありますが、「ぴっぴっぴっぽーん」のところで急に慌てたようになって遅れた分を取り返そうとしてますよね(笑)。

合間を短くして遅れた分を取り返しているようなんですけど、漫才みたいに畳みかけるようにしゃべったら取り返せなくなるんじゃないでしょうか。実際これで会話してみたんですけど、なんか逆に少し会話しづらかったような気がしました。自動音声のようにある程度速度が一定な場合はかなり有効のようです。

投稿者 Dream : 2005年09月17日 22:32

この記事はあなたのお役に立ちましたか?もし気に入っていただけたのでしたら、是非人気blogランキングをクリックしてください。

メールマガジンも読んでね!!

メールマガジンを発行しています。タイトルは『すぐ使える!インターネット100倍活用テクニック』

生活に役立つ便利なサイトの紹介、目的の情報を適格に探し出すテクニックから最近話題のブログやアフィリエイトの話題など、インターネットを快適に使いこなすテクニックを分かりやすく解説するという内容です。あなたのインターネットライフが劇的に変化しますよ!!是非購読してください。

すぐ使える!インターネット100倍活用テクニック (まぐまぐマガジンID:0000118229)

メールマガジン登録

メールアドレス:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sf-dream.com/cgi/mt33/mt-tb.cgi/462

コメント

コメントしてください




保存しますか?


     
人気のエントリー
フリーのMP3編集ソフト「AudioEditor」の使い方
セキュリティのかかったPDFファイルからテキストを抽出する方法
着うた作成に関する質問と回答
DOSからUSBメモリやUSB HDDを使う方法
HD-120U2が認識しない
スピリチュアル・カウンセラー江原 啓之(えはら ひろゆき)について
ドコモ フォーマ ラクラクホン FOMA F880iES
雨の日の白杖歩行に、「手に持たずにさせる傘」
無料で電話をかける方法
解決:HD-120U2が認識しない