« 点字楽譜の団体が設立 | メイン | もしもの災害に備えておすすめの防災グッズ »

2005年04月12日

asahi.comがリニューアルについてのアンケートを実施中

以前に「アサヒ・コムがリニューアルした」と書きましたが、現在リニューアルについてのアンケートを実施しているようです。
asahi.com: リニューアルについてのアンケートを実施中

ユーザーの声を聞くという点で評価できるようにも思いますが、せっかくならリニューアル前に聞いた方がよかったのではないでしょうか?アサヒ・コムのリニューアルは自己満足ではないか?という意見もあります!!
自己満足じゃないのか、アサヒ・コム
Web UDというのを配布していますが、どのぐらい使っている人がいるのか疑問ですね。

そういえば先日「薬の情報ステーション」というサイトにバリアフリー対応ページ」があるのですが、「視覚障害者が音声とキーボードで検索できないじゃないか」という話がありました。どうやらIBMの「らくらくウェブ散策」というツールを利用しているらしくて、このツールはキーボード操作ができないようです。

なぜこれを導入したかというと、薬の情報ステーションの担当者がIBMに問い合わせたところ、これを勧められたというのが理由らしいです。

確か、これをサーバーに導入するのって有料でしたよね。…ということは、結局IBMは自社製品を売り込みたかっただけじゃないかと思ったりするのですがいかがでしょうか?少なくともユーザーはこういう専用の特定のサイトでしか利用できないようなツールは求めてないと思うんですよね。音声読み上げや拡大が必要な場合はクライアント側にその手の支援ツールをインストールした方がいろんなサイトが閲覧できますからね。何のためにこういうツールを開発・導入するのかよく分かりません。

以前に、アクセシブルWebサイト制作に役立つページをまとめたので参考にしてください。


投稿者 Dream : 2005年04月12日 21:12

この記事はあなたのお役に立ちましたか?もし気に入っていただけたのでしたら、是非人気blogランキングをクリックしてください。

メールマガジンも読んでね!!

メールマガジンを発行しています。タイトルは『すぐ使える!インターネット100倍活用テクニック』

生活に役立つ便利なサイトの紹介、目的の情報を適格に探し出すテクニックから最近話題のブログやアフィリエイトの話題など、インターネットを快適に使いこなすテクニックを分かりやすく解説するという内容です。あなたのインターネットライフが劇的に変化しますよ!!是非購読してください。

すぐ使える!インターネット100倍活用テクニック (まぐまぐマガジンID:0000118229)

メールマガジン登録

メールアドレス:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sf-dream.com/cgi/mt33/mt-tb.cgi/294

コメント

Kuyoさん、こんにちは。トラックバックありがとうございます。

実は、先日、「薬の情報ステーション」の「らくらくウェブ散策」も検証をしたばかりです。
この件についてもネタにしましょうね。
しかし、「らくらくウェブ散策」は、まだアサヒコムのWebUDよりましです。いくらかは、キーボード操作できますよ。
こちらからもトラックバックいたしますね。
よろしくお願いいたします。

投稿者 ラム : 2005年04月12日 23:03

ラムさん初めまして。いきなりトラックバックして申し訳ないです。

>しかし、「らくらくウェブ散策」は、まだアサヒコムのWebUDよりましです。
>いくらかは、キーボード操作できますよ。

あ、できるんですか。あまり調べてませんでした。
今後とも宜しくお願いいたします。

投稿者 Dream : 2005年04月12日 23:34

今、「らくらくウェブ散策」を主にしてネタを書きました。トラックバックしたのですが。
すみません。失敗して2回送信してしまいました。
一つ消してくださいね。

こちらこそ、よろしくお願いいたします。

投稿者 ラム : 2005年04月12日 23:40

Dreamさん、こんにちは。
すみません、ハンドル名を間違えてしまいましたね。支障がありましたら、そちらで書き直していただけますか?

さて、「薬の情報ステーション」へ不都合が生じている件をメールでお知らせいたしました。
返事が来たのですが・・・
http://snow-white.cocolog-nifty.com/first/2005/04/post_641a.html
また記事にいたしました!

お知らせまで。

投稿者 ラム : 2005年04月13日 14:16

ご報告ありがとうございます。ハンドル名はどちらでもかまいません。ブログでは「Dream」としてますが、HPでは「Kuyo」になってますから…。別に深い意味はないです。

やはりらくらくウェブ散策は全盲の人がスクリーンリーダーと組み合わせて使うものではないでしょうね。全文読みのShiftキーはPC-Talkerが読んでいるのではないですか?PC-Talkerが読むのなら、らくらくウェブ散策は必要ないと思いますし、IBMは別にホームページ・リーダーも開発していますから、最初から全盲の人をターゲットにはしていないと思います。

やはりお答え通り弱視の人や高齢者向きなんだと思います。確かにeyさんのご指摘の疑問は残りますね。

#こんなの開発暇があったら速くJAWSバージョンアップしようよ>IBM

投稿者 Dream : 2005年04月13日 19:27

クロッシングフィンガーズの石田です。「自己満足じゃないのかアサヒ・コム」をご紹介いただきまして、ありがとうございます。


WebUDとらくらくウェブ散策以外に、あと日立からZoom Siteが販売されていて、民間企業ではTOTOさんが導入されています。

http://www.toto.co.jp/index.htm
このページの右下にある文字拡大・読み上げ機能というのがそれです。

これも全盲でなくて、少しの弱視や高齢者向けなのだろうとは思いますが、本当に弱視や高齢者が使われているのかなあと、思ってしまいます。

投稿者 石田優子 : 2005年04月16日 14:07

石田さん初めまして。時々Mycom PC Webなどの記事を拝見させていただいています。

弱視の友人や知り合いは何人かいますが、Web UDやらくらくウェブ散策、Zoom Siteなどを使っているという話は聞いたことがありません!!もっとも知らないだけなのかもしれませんが、機会があったら本当に有用なものなのか聞いてみたいと思います。

初心者のなかには突然なにかのソフトのダウンロードやインストールを求められるのは怖いという人もいますね。マスコミでコンピュータウイルスのニュースなどが流れていますから、危険なものじゃないかと不安になるようです。

投稿者 Dream : 2005年04月16日 15:55

コメントしてください




保存しますか?


     
人気のエントリー
フリーのMP3編集ソフト「AudioEditor」の使い方
セキュリティのかかったPDFファイルからテキストを抽出する方法
着うた作成に関する質問と回答
DOSからUSBメモリやUSB HDDを使う方法
HD-120U2が認識しない
スピリチュアル・カウンセラー江原 啓之(えはら ひろゆき)について
ドコモ フォーマ ラクラクホン FOMA F880iES
雨の日の白杖歩行に、「手に持たずにさせる傘」
無料で電話をかける方法
解決:HD-120U2が認識しない